SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

パソコン基礎知識 ハード編 (その22) デジタルムービー、Xacti DMX-HD2000

■フルハイビジョンデジタルムービー、ザクティ HD2000

  ・SANYOのフルハイビジョンデジタルムービー(Xacti HD2000)を衝動買いして
    しまった。(^^; 編集ソフトもバージョンアップしたりと、けっこうなお買
    い物である。
    【購入品リスト】
    - Xacti HD2000 (バッテリー録画連続時間 2時間15分)
    - HD2000用、予備リチウムバッテリー 1個
    - SDHC 16GB x 2枚 (Panasonic Class4 10MB/s) Class6推奨となっていた
    - SDHC 16GB 対応リーダー
    - Ulead VideoStudio12 Plus (60P未対応、H.264 1920x1080 mp4 出力未確認)
    - WinDVD9 (60P未対応)

  ・SDHCカードであるが、HD2000の説明書にはClass6推奨となっている。
    お店に Panasonic Class4 10MB/s しかなかったので気にせず買ったが、
    使えるものか真っ青に... (--;)(--;)
    実際に録画してみると、最高品質のフルハイビジョン60Pでも特に問題は
    なさそう。(2分ぐらいしかテストしていない)

  ・Ulead VideoStudio12 Plus は、H.264 1920x1080 フルハイビジョン出力が
    可能と書いてあったが、どれ? なんか、見当たらない気が...
    とりあえず、AVCHD HD-1920 で出力テストしてみると... 異様に時間が...
    こりゃ、フルハイビジョンはハードウェアエンコーダがないと現実的でない
    かも。
    Xacti HD2000 本体でもカットやつなぎ合わせの編集ができるので、こちら
    を試してみると... なんか速くて良い感じ。凝った編集は辛いけど、動画の
    最初と最後の不要部分カットや途中の不要部分カットは割りと簡単にできる。
    カットしまくったクリップをつなぎ合わせるのも簡単だった。
    と言うことで、H.264 フルハイビジョンの基本編集は本体で実施することに
    した。
    PCでの編集は、DVD 16:9 720x480 で出力することに決定。これなら、友人
    達も楽に見れる。(将来のパワーアップを期待して、H.264 そのままでも保
    存することにした)
    【追記】
    その後のテスト調査で、HDV PC(1280x720 18300kbps)を再生可能なソフトが
    多いことが判明。この形式なら友人たちも高画質で見られる。
    尚、HD2000の1920x1080 60Pは、読み込むことができない。60iは読み込める
    が変換に時間がかかるので、1920x1080 30Pを使うことにした。

  ・WinDVD9 は、Plusがあるのに気がつかなかった。(--;
    再生テストの結果、60Pはダメ。60iはどうだったか忘れてしまった。(^^;
    30Pは再生できるが表示速度が追いつかない。これまたフルハイビョンと
    なると表示にもハードウェアのデコーダがないと現実的でないかも。
    【追記】
    その後に気がついたのだが、実はディスブレイボードにハードウェアデコー
    ダが搭載されていた。しかし、設定しても表示が追いつくことはなかった。
    相性が悪いのだろうか...
    尚、HDV PC(1280x720 18300kbps)は、WinDVD4 ですら快調に再生する。

  ・HD2000付属ソフトも一応試してみたが... う〜ん、あんまりな感じ。
    インストールしただけ無駄だった。(^^;
    【追記】
    ShowTime ってやつは、1920x1080 30P を普通に再生できる。
    ただ、うちの環境との相性なのか、起動時にほぼエラーで落ちてしまう。
    あまりのエラー連発に結局のところ使えそうにない。

  ・と言うことで、PCソフトの関係もあって、HD2000の設定は次のようになった。
    【HD2000 設定】
    - 動画 フルハイビジョン 1920x1080 30P (16GB SDHC に 2時間54分記録可)
    - 写真 8M標準圧縮モード 3264x2448 (JPEG容量 2.5MB)
    - スポーツモード

  ・これで写真専用機となっていたハンディカムと動画専用となっていたC1を持
    ち運ぶ必要がなくなる。ハンディカムは写真は実に良かったのたが、動画が
    テープ記録タイプだった。C1は動画は640x400 30Pでそこそこ綺麗に撮れた
    が、写真品質がちょっと悪かった。また、写真、動画共に色合いが青緑方向
    になっていた。バッテリー録画連続時間も1時間ほどだったし、一番辛かっ
    たのが液晶モニターの小ささ。年寄りの目では何が映っているか見えない。
    (最近のザクティシリーズは、どれもモニターが大き目になっている)

  ・一応、Panaspnicのムービーも検討したが、円筒形スタイルばかりで、写真
    が撮りにくそうに感じた。SONYはメモリースティクなので今度はパス。
    結局、SANYOのザクティシリーズで、バッテリー容量が大きいものを探すと
    HD2000とFH11しか選択肢がなくなる。
    FH11は円筒形スタイルなのでパスするとして、動画1920x1080を考慮すると、
    下位機種も全滅する。
    つまるところ、私の目的に合うものは、HD2000しかなかったのだ。
    (と言い訳しておこう...)

■Corel VideoStudio 12 Plus 変換出力時間

  - H.264    (1920x1080 12000kbps)  0.52  ORG    80MB (出力不可)
  - DVD 16:9 ( 720x 480  8000kbps)  2.12  2.5倍  57MB
  - HDV HDV  (1280x 720 18300kbps)  2.42  3.0倍 123MB
  ◎HDV PC   (1280x 720 18300kbps)  2.42  3.0倍 121MB
  - BlueRay  (1920x1080 25000kbps)  4.30  5.0倍 166MB
  - BlueRay  (1440x1080 18000kbps)  4.06  4.0倍 124MB
  - ACVHD    (1920x1080 18000kbps)  9.15 10.0倍  76MB
  - ACVHD    (1440x1080 15000kbps)  7.40  8.0倍  64MB
  - WMV HD   (1440x1080)           11.01 12.0倍 103MB
  - WMV HD   (1280x 720)            7.59  9.0倍  45MB

  ** 倍数値は、ORGの動画時間を1.0としたときの変換出力時間
  ** 352x480の編集出力でエラー連発、Ver7ではOK

■Corel WinDVD 9 再生対応形式
                                    MC D9 D8 D4 M9 M6 Q7
  - H.264    (1920x1080 12000kbps)  × △ △ × △ △ △
  - DVD 16:9 ( 720x 480  8000kbps)  ○ ○ ○ ◎ ○ ○ ×
  - HDV HDV  (1280x 720 18300kbps)  × ◎ × ◎ ○ ○ ×
  ◎HDV PC   (1280x 720 18300kbps)  ○ ○ ○ ◎ ○ ○ ×
  - BlueRay  (1920x1080 25000kbps)  × △ × × × × ×
  - BlueRay  (1440x1080 18000kbps)  × △ × × × × ×
  - ACVHD    (1920x1080 18000kbps)  × × △ × △ × ×
  - ACVHD    (1440x1080 15000kbps)  × × × × △ △ ×
  - WMV HD   (1440x1080)            △ △ △ △ △ × ×
  - WMV HD   (1280x 720)            ○ ○ ○ △ ○ × ×
  - AVI DIV-X( 640x 480)            ○ ○ ○ ○ ○ ○ ×
  - MPG      ( 352x 480)            ○ ○ ○ ◎ ○ ○ ×
  - MPEG     ( 352x 480)            ○ ○ ○ ◎ ○ ○ ×
  - 3G2      ( 320x 240)            × ○ ○ × × × ○

  ** MC → Movie Cowboy(動画・写真・音楽再生機)
  ** D? → WinDVD ver
  ** M? → Media Player ver
  ** Q? → QuickTime Player ver

  ** ◎ → 正常に再生可能 + スチルキャプチャ可能
  ** ○ → 正常に再生可能
  ** △ → 表示が追いつかない、または、音声だけ再生、その他いまいち感
  ** × → 再生不可

■パソコン基礎知識 ハード編資料
■パソコン基礎知識 画像編資料
■パソコン基礎知識 C 言語編資料
■パソコン基礎知識 Windows 編資料
■コンピュータシステム導入編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK