SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

パソコン基礎知識 画像編 (その三) インターネットでの画像交換、LHA

■インターネットでの画像交換

  ・インターネットのホームページや FTP サービス、メールのバイナリ添付で
    画像ファイルを交換するときには、次の点に注意する。

  ・ドローファイルは特に必要のない限り、イメージファイルに変換する。

  ・イメージファイルの形式は、JPEG、GIF、TIFF など一般的にものを使用する。

  ・企業などは専用線接続でダウンロード時間が気にならないかもしれないが、
    ダイアルアップなど、相手の立場を考えたファイル容量にすること。
    写真などは、特別なことがない限り、節度あるサイズと JPEG 高圧縮するの
    が望ましい。

■LHA

  ・いくつもの添付ファイルがある場合、LHA で書庫化するのが良い。
    ただ、相手が LHA のなんたるかを知らないと意味がない。
    Excel のシートなども強烈に小さくなる。
    ダイアルアップの相手に Excel のシートそのままやソースプログラムをそ
    のまま送ってはならない。かなり不快感を与えます。

  ・LHA には自己解凍書庫形式の exe タイプがあります。
    相手が LHA を持っていなくても解凍が可能になりますが、ウィルスが日常
    的になっている今日、exe は嫌われます。
    ほんとうに自己解凍書庫なのか、ウィルスなのかわかりません。

■メール容量

  ・メールボックスには容量限度や 1 メールに対する限度もあります。
    1MB を超えるファイルは送れない可能性が高いです。
    また、あまり大きい添付ファイルは、送る前に送って良いか聞いておく方が
    無難かもしりません。

■パソコン基礎知識 画像編資料
■パソコン基礎知識 ハード編資料
■パソコン基礎知識 C 言語編資料
■パソコン基礎知識 Windows 編資料
■コンピュータシステム導入編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK