SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

パソコン基礎知識 ハード編 (その五) 入力装置 キーボード、マウス、スキャナ

■キーボード

  ・106、108 キーボードなど少し種類がある。
    Windows キーを付けるぐらいなら、どうして日本語キーを 1 個付けないの
    だろう。FEP の設定で、ひとつのキーに日本語 ON/OFF を割り付けられるな
    ら、そうした方が非常に快適である。
    日本語の変換プログラムは昔は FEP、今は IME と称される。

■マウス

  ・Windows プログラミングガイドをきちんと守っているソフトは、キーボード
    でも操作できる。しかし、マウスしか考慮していないソフトやお絵かき系の
    ソフトなどマウスがなければ意味がないものも多い。
    マウスを逆にしたようなトラックボールなど、いろいろとポインティングデ
    バイス種類がある。

  ・愛用していた光学オートマウスが最近のマザーで使えなくなった。
    あらゆる BIOS 設定や PS2、RS-232C、USB 接続を試みるがダメ。
    仕方なく最近の光学マウスが買うが、これも PS2 では障害がでる。
    USB や RS-232C では、重い処理のときにマウスカーソルがついてこなく、
    またまた別のマウスを買う。
    しかし、これも同様で、最悪なことに最近の光学マウスは動きがとろく、
    ソフトで高速にすると 1 ドットが正確に動かせなくなる。
    2 週間以上試行錯誤した結果、マイクロソフトの光学マウスとやらを買う。
    これはすんなり PS2 で動き、1 ドットも正確に動かせる。
    最初から、これにすれば良かった... (でかいけど。)

  ・最近の光学マウスは専用のパッドが不要となっている。
    しかし、光の強度が強いものは、持ち上げて折り返しができない。
    読み取りが良すぎて、持ち上げているのにマウスカーソルが動いてしまうの
    である。更に 1600 x 1200 の解像度でスムーズに移動でき、それでも 1 ド
    ットの精度が失われないマウスは見つけるのは難しい。
    自分がこんなにマウスにうるさい奴とは思わなかった。

■タブレット

  ・古くから CAD で良く使われていたが、すっかり一般的なものになった。
    お絵かきやデザインなど感覚的な操作に向いている。

■イメージスキャナ

  ・ペーパの字や絵、写真などをイメージとして読み込む。
    お安いのでも驚くほど綺麗にスキャンする。
    スキャナ付属の OCR ソフトで、字の部分をキャラクタセットに直せるもの
    もある。使ってみたが、そこそこの変換率で実用になるかもしれない。

■デジタルカメラ

  ・これは最近、爆発的に普及したと思う。
    簡単に綺麗に撮れる。
    どちらかと言えば、パソコンとの接続方法が多様なものが良い。

■その他

  ・この他にも多様な入力装置が存在する。
    接続方法によって製品が分けて売られているものもあるので、購入時には
    自分のパソコンにあう接続製品か確認した方が良い。

■パソコン基礎知識 ハード編資料
■パソコン基礎知識 画像編資料
■パソコン基礎知識 C 言語編資料
■パソコン基礎知識 Windows 編資料
■コンピュータシステム導入編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK