SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

パソコン基礎知識 C 言語編 (その六) 文字列関数、比較、コピー、結合

■文字列関数

  ・文字列関数を使用する場合は、string.h をインクルードすること。
    尚、sizeof() に string.h は必要ない。

  ・文字列は、NULL 文字 \0 で終わる。
    char a[11]; なら、
    30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 00
    0  1  2  3  4  5  6  7  8  9  \0
    a  b  c  \0

■文字列比較

  int strcmp(a, b)
  |          |  |_ 文字列ポインタ
  |          |_ 文字列ポインタ
  |_ >  0  →  a > b
     == 0  →  a == b
     <  0  →  a < b

■文字列コピー

  char * strcpy(a, b)
  |             |  |_ 文字列ポインタ
  |             |_ 文字列ポインタ
  |                b が a にコピーされる
  |_ a のポインタ

■文字列結合

  char * strcat(a, b)
  |             |  |_ 文字列ポインタ
  |             |_ 文字列ポインタ
  |                b が a に結合される (a = a + b)
  |_ a のポインタ

■文字列結合

  char * strncat(a, b, n)
  |              |  |  |_ b から n 文字結合
  |              |  |_ 文字列ポインタ
  |              |_ 文字列ポインタ
  |                 b が a に結合される
  |_ a のポインタ

■変数長取得

  long int sizeof(a)
  |               |_ 変数 a のバイト数を取得する
  |_ バイト数

■パソコン基礎知識 C 言語編資料
■プログラミング言語資料
■パソコン基礎知識 ハード編資料
■パソコン基礎知識 画像編資料
■パソコン基礎知識 Windows 編資料
■コンピュータシステム導入編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK