SAK オフロードバイク

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

オフロードBike151 - 名田庄 堀越林道、谷尾大滝、綾部 君尾林道、和知 三峠山

■名田庄 堀越林道

  ・2013年04月15日(月)、先週は気温低めで寒かった。更に4/6、4/7は大荒れだ
    った。やっと気温も上がったので、11:22出発。
・あの大荒れ天気で、倒木だらけなんてことはないだろうな。(^^; まあ、一週間以上は経過してるので、誰かが整備してくれたかも...
・まずは、堀越林道に向かうと、すぐ手前の国道162が大陥没してる。 片側は通れるけど、なかなか凄い状況。
・大荒れ天気のせいか、冬場の雪のせいかわかんないけど、イヤな予感。 で、12:26堀越林道の南側に到着。
・こわごわと走り出すと... さっそく倒木が。(笑い) 良く見ると下が通れるように枝が切ってある。
助かるなあ〜。 その後の倒木もなんなくクリア。
・あっさりと12:51北側に抜ける。 続いて、谷尾大滝林道へ向かう。 ■名田庄 谷尾大滝林道 ・12:57谷尾大滝林道の南側に到着。 去年の崩落個所が気になる。
・結果、倒木などは片づけられてたが、崩落個所はそのまま。 まあ、通行に支障はない。
・この谷尾大滝林道、入口と出口に獣除けの柵が設けられた。 昨年のGWはなかったので、その後に設置された様子。
・「開けたら閉めて下さい」なので問題なし。 北側の舗装は、少し進行したのかな? (去年と一緒かもしれない)
・13:18無事に北側のダート終点に抜ける。 続いて、君尾林道へ向かう。 ■綾部 泉富林道、木和田林道、君尾林道 ・13:53泉富林道の北側に到着。 去年は落石で途中でUターンしたんだよなー。
・最初の崩落個所は綺麗に整備され修復されてた。 木和田林道への西分岐にあった大量の倒木も撤去されてる。
・ほんで、落石箇所もとっても綺麗に整備されてる。 落石防止の工事もしたみたい。
・だが、その先を、しばらく進むと、土砂崩れのV字風のところが... 軽トラが通ったような跡があるので、難なく通過。
・思うんだけど、君尾林道は走りやすい。 一部ワダチの深いとこもあるけどね〜。
・堀越林道や谷尾大滝林道と比べると、かなり楽に走れる。 ここが、もっと近かったらなあ〜。
・14:21君尾林道の南側ダート終点に抜ける。 最後に三峠山へ向かう。 ■和知 大簾峠、七谷峠、熊野皇神社、草尾峠、三峠山 ・15:06三峠山の西側に到着。 実は... 今日も空気圧高めのまま。(笑い)
・西側のガレで、またもや苦労することに。(ひゃははっ) 実際に走ると、思ってた以上にガレの箇所は多かった。(^◇^;)
・例によって、前後タイヤがあちこち跳ねて大変。(--;)(--;) こないだ懲りたのに、なんで空気圧低めに調整しなかったのかなあ〜。
・ところで、ダートの走行動画だけど、けっこういける。 もちろん舗装路のようにはいかないが、それでも十分に見れる。
・なんたら手ぶれ補正のおかげかな。 ただ、直射日光下だと、日陰の先が真っ白になる。
・絞りの反応は速いと思うが、あまり良い天気過ぎると明暗が見にくい。 前回の祖父谷峠が、そんな感じだった。
・後、メットの上にムービーを付けると、横風に非常に弱い。 メットごと横に振られる。ダートでは気にならないが、舗装路で風の強い日 は要注意だ。15:39東側のダート終点に抜ける。さあ、帰ろう。 16:57帰宅、走行距離 199km でした。 ■オフロードBike記
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK