SAK オフロードバイク

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

オフロードBike141 - 丹波 下実勢、富田、和知 一の谷林道、峰林道、明石林道

■丹波 下実勢

  ・2012年11月03日(土)、秋ツーにトリちゃん、148さんと三人で12:00出発。
    昨日は異様に寒かったけど、今日もけっこう寒めかもしれない。
    午後から少し雲も多く、肌寒い感じ。まずは、下実勢へ向かう。
    12:38下実勢の南側に到着。
・みんなでソロソロと走り出す。 今日は飛ばす人がいないからな〜。(笑い)
・11月って、こんなに寒い感じだったかなあ... やはり、無理にスケジュールしてでも、10月に秋ツーは実施するべきかも。
・今回、北側終点近くの西分岐を左折。 うーん、少しシルイ... (^^;
・結局、洗車確定なのねん。(苦笑) 13:00西側に抜け、みぃやさん、おすすめの富田のダートへ向かう。 ■丹波 富田 ・ナビの音声案内を聞きのがしたのか、行き過ぎてUターン。 13:08富田の南側に到着。(最初は舗装路)
・このコース、前に地図で確認したとき、広めの幅だったので、てっきり舗装 路と思っていた。ダートだったんだー。
・少し走ると下りに転じ、距離的にダートは2km程度である。 フラットで実に走りやい。(^^)
・終点近くに西分岐の農道風ダートがある。 少し気になったが、暗くなる前に帰りたいのでパス。
・13:20北側に抜ける。ほんで、みぃやさんが火の口林道の西に一の谷林道、 峰林道の入り口があると言うので、そちらに向かう。 ■和知 一の谷林道、峰林道 ・13:50一の谷林道、峰林道の南側に到着。 途中で、火の口林道に合流するらしい。
・距離的には、火の口林道の南側から入るより、こちらの方が長いと思う。 おおよそ7kmはある。
・いつも思うけど、トリちゃんって、ナイスな撮影ポイントを選ぶな〜。 なかなかマネが出来ない。
・私も長く見えるロケーションを選んではいるのだが... まだまだ動画撮影の修行が足りんな。(^◇^;)
・14:32北側に抜ける。 舗装路を少し下って、明石林道へ向かう。 ■和知 明石林道 ・14:40明石林道の南側に到着。 さあ、頑張って走ろう。
・トリちゃんが下りでもけっこう吹かしている。 慎重に走れと忠告すべきだろうか...
・仏主林道の北側が土砂崩れで通れないので、今回は手前の中間地点の分岐を 南に向かう。(明るいうちに帰ろう作戦)
・15:15無事に舗装路に抜ける。 さあ、帰るべぇ〜。
・途中でコーヒー休憩なんかもしながら、地元の洗車GSへ向かう。 寒い〜。夕方になると更に寒くなるんだよな。(^^; 16:30頃、洗車。なんとヘッドライトがダートのどこかで切れた様子。 うーん、高光度ハロゲンは寿命が短い。(予備を購入済みで良かった) よく、明るいうちに戻って来たもんだ。(^^) 17:17買い出しして帰宅。走行距離 132km でした。 ■ノーマルブルーハロゲン ・2012年11月04日(日)、昼過ぎからKDXにチェーンオイルをやり、フェンダー の裏からWAXをかけ外装も磨く。チャンバーとサイレンサにも耐熱WAXを。(^^)
・そして、切れてしまったヘッドライトを予備に買ってた高光度ハロゲンでは なく、予備の予備にあったノーマルブルーハロゲンに交換。
・過去、3個切れたが、高光度ハロゲンは、1年ぐらいしか持たないんだよなー。 あまりに消耗が激しい。
・明るさは、かなり違うけど、しばらくはノーマルブルーを試してみよう。 まあ、夜は慎重に運転ってとこです。
・さて、来週あたりから、いよいよ紅葉の時期になる。 今年は綺麗に色づくかな... ■オフロードBike記
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK