SAK オフロードバイク

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

オフロードBike116 - 名田庄 堀越林道、谷尾大滝、小松谷、綾部 君尾林道

■名田庄 堀越林道

  ・2011年04月29日(金)、GWツーリングに10:30出発。(の予定だった)
    実は、黄ヘルさんが忙しくて不参加... これがそもそも不運の始まり。
・前々日に148さんが風邪でダウンし、不参加に。(^^; 更に今朝、みぃやさんのバイクがバッテリ障害で始動不能に。(^◇^;)
・集合時間を調整して、11:50に私とトリちゃん、みぃやさんの三人で何とか ツーリングへ出発。しかし、なんか天候が... 雨模様に... (--;)(--;)
・12:48堀越林道の南側に到着。なんか、雨が本降りっぽくなってくる。 ここまで来たら、走るしかない。(^^; GOだ。(笑い)
・くう〜、シルイなんてもんじゃない。(^◇^;) 雨もしっかり降ってくるし寒い。(--;)
・一瞬で背中までドロドロに... ああ、こう言うとき限って、必ずっと言って いいほど、黄ヘルの奴がいない。(一度経験してみろって) (笑い)
・13:25北側に抜ける。おっと、トリちゃんズルっと。(笑い) 足で立て直して問題なし。続いて、谷尾大滝林道へ向かう。 ■名田庄 谷尾大滝林道 ・13:37谷尾大滝林道の南側に到着。 ここを南側から走るのって、初めてだなあー。
・最近は、谷尾大滝、堀越林道を北側から南側に走り抜けるのが定番になって いた。逆から走るとけっこう怖かったりする。
・そんな中、みぃやさんはシルイのも平気で普通に走っていく。 年寄りには、マネできませんなあ〜。(^^;
・天気が悪すぎて、まったく楽しくない。 義務感で走破してる感じ。(苦笑)
・14:05無事に北側に抜ける。おっ、なんか日射しが。(^^) 気を良くして、小松谷林道へ向かう。 ■名田庄 小松谷林道 ・14:25知見橋が流された???? なんか新しい橋桁を作ってる。 単なる掛け替えだろうか...
・14:44小松谷林道の北側に到着。ん? トリちゃんがすぐに戻ってくる... げっ、倒木。思案してたら、みぃやさんが動かそうとする。
・なんとか通れるようにしてスタート。しかし... 素直にUターンしておいた 方が良かったんじゃないの? (笑い)
・もう、倒木やら、枝々やら、落石やら、大変。(苦笑) 試練の続くコースになっている。(笑い)
・天候も、また曇りになってしまい気分も暗い。 そして、道端には残雪が...
・みんな、よー行くわ〜。一人だったら絶対に帰ってるな。(笑い) そして苦難を経て、15:37南側に抜ける。
・で、下りの舗装路でも残雪が... (笑い) やれやれと最後に君尾林道へ向かう。 ■綾部 泉富林道、木和田林道、君尾林道 ・16:47泉富林道の北側に到着。実は不運はまだ終わっていなかったのだ。 みぃやさんが名田庄のGSにリュック忘れ、戻って、そのまま帰ると既に離脱。
・寒々とした中、トリちゃんと二人で最後のダートを走る。 私もトリちゃんみたいに3Tジャケットにすれば良かった... とっても寒い。(^^;
・天気予報は「晴天」だったんだがなー。 しかも、この時期に、こんなに寒いなんて。(^^;
・そう言えば、ダートで、まったくバイクを見ていない。 雨の翌日で、しかも、この天気では、来る人も非常に少ないに違いない。
・休憩少なめに走ると、あっと言う間に2/3地点の記念碑を過ぎる。 なんか黙々と走ってる気がする。(苦笑)
・17:22君尾林道の南側に走り抜け、後は洗車GSへ帰るだけ。 ふうー、疲れた。
・帰りに府道1号を南下してると、見たことあるバイクが... みぃやさん???? なんと、素直に帰らず、追いかけて来たらしい。しかも君尾林道も走破して きたとか... どんなスピードで走って来たの? (笑い) まあ、三人一緒に帰れてなにより。(^^) 19時頃に地元の洗車GSにたどり着き、暗い中、一度半洗車。(笑い) まあ、しっかりバイクも身体も汚れている。 しばし、休憩して解散。私は買い出しして20:00帰宅。 まあ、記憶に残るツーリングだった。(^◇^;) 走行距離 228km でした。 ■オフロードBike記
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK