SAK オフロードバイク

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

オフロードBike168 - 丹波 下実勢、丹波 富田、綾部 君尾林道、和知 三峠山

■丹波 下実勢

  ・2014年04月17日(木)、なんと三連ちゃんで走る。(笑い)
    今日は早く出ようと思っていたが、結局、11:28出発。
・12:03下実勢の南側に到着。 走り始めると、けっこう綺麗に整備されてる。
・ここも、けっこう水でミゾが出来たりする。 時期によっては、荒れ荒れのことも。
・路面が良いと、実に快適。 こんなコースばかりだと良いな〜。
・北終点手前の西分岐方向を走る。 一部、シルイところが...
・まあ、既にバイクは汚れているので、まったく問題なし。(笑い) どちらかと言えば、ホコリまみれなのだ。(^^;
・12:13西側に抜ける。 続いて、富田へ向かう。 ■丹波 富田 ・12:17富田の南側に到着。 ここはショートだけど、一応、走っておく。
・日陰の暗いところが水でビショビショ。 背中がドロだらけになるのは避けたいので、ゆっくり走る。
・実勢と富田は帰りに走ろうかとも思ったが、疲れてしんどいかもしれんし、 元気なうちに走るのが良いかなと。(笑い)
・今日は出発時点から22.5℃ぐらいあったが、既に暑いぐらい。 でも、夕方は寒いかもしれない。
・12:23北側に抜ける。 続いて、君尾林道へ向かう。 ■綾部 泉富林道、木和田林道、君尾林道 ・13:21泉富林道の北側に到着。 さすがに遠いのー。
・で、なんか気になる看板が... 恐る恐る進むと、2年前の土砂崩れ場所付近で修復工事中。
・他にも土砂崩れがあるのかもしれない。 Uターンして、三峠山へ向かう。 ■和知 大簾峠、七谷峠、熊野皇神社、草尾峠、三峠山 ・14:20三峠山の西側に到着。 ここまでの舗装路、限界的に尻が痛い。(--;)(--;)
・更に、ダートに到着直前に首下付近を蜂に刺される。(^^; 小さい蜂だったけど、かなり痛く、ちょっとドキドキした。
・幸い症状は痛みだけのよう。 かなり疲れてるし、ゆっくり安全に走ろう。
・20km/h〜30km/hだと、まったく危険を感じない。 ここ、けっこうガレてるとこが多いので、これぐらいの速度が無難かも。
・西側ダート起点の府道59が、ちょうど、そこから南側通行止だった。 看板は、昨年の台風被害修復工事となっている。
・このダートも土砂崩れでUターンだと、つらいな... と思っていたが、14:51無事に東側に抜ける。
・さあ、ゆっくり帰ろう。 しかーし、尻の痛さが尋常じゃない。もう、どう座っても痛い。 なんで、シートざぶとん装備してこなかったのかなー。 少しは痛さが緩和されたかもしれないのに... 16:05地元GSで給油、しっかり洗車して休憩。ああ、疲れた。 買い出しして16:33帰宅、走行距離 198km でした。 ■オフロードBike記
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ オフロードBike記 - 最新情報 SAK Streets 検索 スマホ版



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK