SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

JAVA Servlet、JSP + Oracle9i 編1 - JDBC 接続、問い合わせ、レコード参照

■J2SDK1.4.1 でのシフトJIS の扱い変更に伴う問題

  ・JDBC で Oracle9i の文字データをアクセスすると記号文字「〜」、「−」
    関係が ? になる。次のコード回避した。

    s = rs.getString(fld);
    s = new String(s.getBytes("SJIS"), "MS932");

    但し、UNIX-Tomcat + Windows-Oracle の組み合わせでは、getBytes を
    使用すると逆におかしくなる。
    UNIX-Tomcat + Windows-Oracle、Windows-Tomcat + Windows-Oracle 共通で
    処理するには、次のように「〜」だけ特別な変換をするしかないのかも。

    s = rs.getString(fld);
    s = s.replace('\u301c', '\uff5e');

  ・charset= も以前の SJIS、Shift_JIS、iso-2022-jp は MS932 に
    しないと記号文字関係が ? になる。
    詳しくは、
    JAVA Servlet、JSP 基礎編12 - Tomcat4.1.24、J2SDK1.4.1_02、web.xml
    を参照下さい。

■JDBC 接続、問い合わせ、レコード参照(Servlet)

  ・JDBC 接続では、Oracle や PostgreSQL アクセスが同等にコードできる。

// test.java
import java.io.*;
import javax.servlet.*;
import javax.servlet.http.*;
import java.net.*;
import java.sql.*;

public class test extends HttpServlet {

  public void doGet(HttpServletRequest req, HttpServletResponse res) throws IOException, ServletException {

    String drv = "oracle.jdbc.OracleDriver";
    String dsn = "jdbc:oracle:thin:@localhost:1521:sak";
    String sql = "select * from テストm";
    Connection cn = null;
    Statement st = null;
    ResultSet rs = null;

    // コンテンツタイプ指定
    res.setContentType("text/html; charset=SJIS");

    // HTML ヘッダ出力
    PrintWriter rw = res.getWriter();
    rw.println("<!DOCTYPE HTML PUBLIC \"-//W3C//DTD HTML 4.0//EN\">");
    rw.println("<HTML>");
    rw.println("<HEAD>");
    rw.println("<META http-equiv=\"Content-Type\" content=\"text/html; charset=Shift_JIS\">");
    rw.println("<TITLE>JAVA Servlet - Oracle9i JDBC Test</TITLE>");
    rw.println("</HEAD>");
    rw.println("<BODY>");
    rw.println("<P>JAVA Servlet - Oracle9i JDBC Test</P>");

    // Oracle9i JDBC ドライバロード
    try {
      Class.forName(drv);
    } catch (Exception e) {
      rw.println("<P>JDBC ドライバロードエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
    }

    // Oracle9i JDBC 接続
    try {
    cn = DriverManager.getConnection(dsn, "sak", "sak");
    } catch (Exception e) {
      rw.println("<P>JDBC 接続エラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
    }

    // Oracle9i JDBC 問い合わせ SQL 作成
    try {
      st = cn.createStatement();
    } catch (Exception e) {
      rw.println("<P>JDBC 問い合わせ SQL 作成エラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
    }

    // Oracle9i JDBC レコードセットオープン
    try {
      rs = st.executeQuery(sql);
    } catch (Exception e) {
      rw.println("<P>JDBC レコードセットオープンエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
    }

    // Oracle9i JDBC レコードセットリード
    try {
      while (rs.next()) {
        rw.println("<P>" + rs.getString(1) + "</P>");
      }
    } catch (Exception e) {
      rw.println("<P>JDBC レコードセットリードエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
    }

    // Oracle9i JDBC レコードセットクローズ
    try {
      rs.close();
    } catch (Exception e) {}

    // Oracle9i JDBC ステートメントクローズ
    try {
      st.close();
    } catch (Exception e) {}

    // Oracle9i JDBC 接続クローズ
    try {
      cn.close();
    } catch (Exception e) {}

    // HTML テイル出力
    rw.println("</BODY>");
    rw.println("</HTML>");

  }

}

■JDBC 接続、問い合わせ、レコード参照(JSP)

<%@ page import="java.util.*,java.sql.*;" contentType="text/html; charset=Shift_JIS"%>
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<TITLE>JAVA Server Page(JSP) - Oracle9i JDBC Test</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
<P>JAVA Server Page(JSP) - Oracle9i JDBC Test</P>
<%
  String drv = "oracle.jdbc.OracleDriver";
  String dsn = "jdbc:oracle:thin:@localhost:1521:sak";
  String sql = "select * from テストm";
  Connection cn = null;
  Statement st = null;
  ResultSet rs = null;

  // Oracle9i JDBC ドライバロード
  try {
    Class.forName(drv);
  } catch (Exception e) {
    out.println("<P>JDBC ドライバロードエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
  }

  // Oracle9i JDBC 接続
  try {
    cn = DriverManager.getConnection(dsn, "sak", "sak");
  } catch (Exception e) {
    out.println("<P>JDBC 接続エラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
  }

  // Oracle9i JDBC 問い合わせ SQL 作成
  try {
    st = cn.createStatement();
  } catch (Exception e) {
    out.println("<P>JDBC 問い合わせ SQL 作成エラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
  }

  // Oracle9i JDBC レコードセットオープン
  try {
    rs = st.executeQuery(sql);
  } catch (Exception e) {
    out.println("<P>JDBC レコードセットオープンエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
  }

  // Oracle9i JDBC レコードセットリード
  try {
    while (rs.next()) {
      out.println("<P>" + rs.getString(1) + "</P>");
    }
  } catch (Exception e) {
    out.println("<P>JDBC レコードセットリードエラー<BR>" + e.toString() + "</P>");
  }

  // Oracle9i JDBC レコードセットクローズ
  try {
    rs.close();
  } catch (Exception e) {}

  // Oracle9i JDBC ステートメントクローズ
  try {
    st.close();
  } catch (Exception e) {}

  // Oracle9i JDBC 接続クローズ
  try {
    cn.close();
  } catch (Exception e) {}
%>
</BODY>
</HTML>

■JAVA Servlet、JSP + Oracle9i 編資料
■JAVA Servlet、JSP + PostgreSQL 編資料
■JAVA Servlet、JSP 基礎編資料
■PostgreSQL 編、JAVA Servlet、JSP 編資料
■MySQL 編資料
■SQL 基礎編資料
■SQL 基礎実地編資料
■SQL チューニング編資料
■Oracle PL/SQL 編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK