SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SQL 基礎編 (その三) データ操作 insert、update、delete、commit、rollback

■insert

  テーブルまたは、単純ビューにデータを追加します。
  【例】insert into sak.品番m (
          品番,
          入庫数,
          出庫数,
          受注数,
          更新担当者,
          更新日付,
          更新時間
        ) values (
          'a001',
          10,
          20,
          30,
          'sak',
          '19990409',
          '111200'
        )

  【例】insert into sak.品番m values (
          'a001',
          10,
          20,
          30,
          'sak',
          '19990409',
          '111200'
        )

  項目名を明示しない場合は、テーブルの定義項目順にデータを列挙する必要が
  あります。

■update

  テーブルまたは、単純ビューのデータを更新します。
  【例】update sak.品番m set
          出庫数     = 出庫数 + 200,
          更新担当者 = 'sak',
          更新日付   = '19990409',
          更新時間   = '111600'
        where 品番 = 'a001'

  一部項目のみの更新が可能です。
  対象となるレコードは、where 句で指定された条件に該当するものです。

  【例】update sak.品番m set
          出庫数     = 出庫数 + 200,
          更新担当者 = 'sak',
          更新日付   = '19990409',
          更新時間   = '111600'
        where 品番 >= 'a000' and 品番 <= 'a999'

  この例では、品番 a001 〜 a999 すべてのレコードの出庫数がプラス 200
  されます。

■delete

  テーブルまたは、単純ビューのデータを削除します。
  【例】delete from sak.品番m
          where 品番 = 'a001'

  品番 a001 のレコードが削除されます。

  【例】delete from sak.品番m
          where 品番 >= 'a000' and 品番 <= 'a999'

  この例では、品番 a001 〜 a999 すべてのレコードが削除されます。

■commit

  前回の commit から、現在までの操作をトランザクションコミットします。
  commit すると、もう操作を取り消せません。
  【例】commit

  VB の rdo によるアクセスでは、専用スタート、コミット、ロールバック命令
  があります。
  Oracle は、drop table などの DDL 命令では、自動コミットされます。

■rollback

  前回の commit から、現在までの操作をトランザクションキャンセルします。
  データ更新を無にすることができます。
  【例】rollback

  VB の rdo によるアクセスでは、専用ロールバック命令があります。

■SQL 基礎編資料
■SQL 基礎実地編資料
■SQL チューニング編資料
■Oracle PL/SQL 編資料
■PostgreSQL 編、JAVA Servlet、JSP 編資料
■MySQL 編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK