SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

CGI-Perl 基礎編 (その一) 注釈、変数、配列、連想配列、演算子、特殊文字

CGI-Perl の基礎を簡単に説明していきます。

■Perl 開始記述

#!/usr/local/bin/perl

  この一行が先頭に必ず必要です。

■注釈

  #       『#』以降注釈となる

■変数タイプ

  $a      単純変数
  @a      配列変数
  $#a     配列の最終添字
  %a      連想配列、ハッシュ変数
          (ハッシュアルゴリズムによるキー付配列と思う)

  変数は数値でも文字でも入る。VB6 の variant と同じと思えばよい。
  @a の添え字は、$a[0] とアクセスする。
  連想配列(ハッシュ変数) は、$a{'key1'} とアクセス。

  my($a)  プライベート変数

  {} 間のローカル変数となる。

  local($a)

  どちらかと言うと、my() の方が、普通のローカル変数の動き。
  local は、push、pop してる感じ。

  $_      局所変数

  foreach などで、局所的な変数として扱われる。
  他に $1、$2 などもある。

■演算子

  +       加算
  -       減算
  *       掛け算
  /       割り算
  %       余り
  ++      インクリメント (+ 1)
  --      デクリメント   (- 1)
  **      べき乗
  <<      左ビットシフト
  >>      右ビットシフト
  .       文字列結合
  m//     マッチ演算子
  s///    置換演算子
  tr///   変換演算子

  ++$i は、$i が参照される前にインクリメントされる。
  $i++ は、$i 参照後にインクリメントされる。
  Perl の文法は、ほぼ C に近いと思う。

■代入

  =       単純代入
  +=      加算代入
  -=      減算代入
  *=      乗算代入
  /=      除算代入

  $a = $a + $b; は、$a += $b; と等しい。
  @a = ('abc', 'def', 'ghi'); も OK。
  16 進数は、C と同じ 0x00ff と表現。

■特殊文字 (エスケープシーケンス)

  \n      改行
  \r      キャリッジリータン

  『"』ダブルコートリテラルで展開される。
  『\,』『\@』など『,』や『@』が直接記述できない箇所で使用する。

■CGI-Perl 基礎編資料
■CGI-Perl 基礎実地編資料
■CGI-Perl 応用実地編資料
■PHP 基礎編資料
■PHP + MySQL 編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK