SAK ソフトウェア FAQ - CGI 日記

SAK Streets メインストリート 工房 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

CGI-Perl 日記

Q-【日記】 基本機能は掲示板と共通です

■s3ad_e 系列の日記関係は、掲示板の基本機能と共通です。
  日記特有の機能として、サムネイル画像をオプションでアップロードすること
  ができます。但し、掲示板のように LZH などの一般バイナリファイルをアップ
  することはできません。日記関係でアップ可能なのは画像ファイルだけです。
  (gif、jpg、jpeg)

Q-【日記】 タグがそのまま使えます

■日記関係は、掲示板関係と違いタグをそのまま処理します。
  その関係で、自動リンク部分を修正しようとすると、自動リンクのタグも見えます。
  自動リンク部分を修正するときは、リンクダグを削除して更新して下さい。

Q-【日記】 既読画像をリンクやサムネイルにしない方法

■未読、既読にかかわりなく添付画像を通常表示させるには、次のようにします。
  w_s3adix.cgi の 651 行目に次のコードがあります。
  「添付画像」で検索すれば、すぐにわかります。

        if ($new) {
          #print "  <FONT size=-1>| 添付画像 - $attcnm  $binsize bytes |</FONT><BR>";
          print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=$dspimg border=0 alt=クリックで別ウィンドウ></A><BR><BR>\n";
        }
        else {
          if ($binsn and $attc2 ne '') {
            print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=w_s3adim.cgi?img=$binlnk/$attc2 border=1 alt=クリックでオリジナル画像></A><FONT size=-1>   | <A href=$dspimg target=_new>オリジナル画像 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
          else {
            print "  <FONT size=-1>| <A href=$dspimg target=_new>添付画像 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
        }

  ここを次のように、新たに 10 箇所注釈「#」にします。
  結果として、もともと 1 個あった注釈が 11 個になります。
  「#//」としたのが、新たに注釈にした行です。

        #//if ($new) {
          #print "  <FONT size=-1>| 添付画像 - $attcnm  $binsize bytes |</FONT><BR>";
          print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=$dspimg border=0 alt=クリックで別ウィンドウ></A><BR><BR>\n";
        #//}
        #//else {
        #//  if ($binsn and $attc2 ne '') {
        #//    print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=w_s3adim.cgi?img=$binlnk/$attc2 border=1 alt=クリックでオリジナル画像></A><FONT size=-1>   | <A href=$dspimg target=_new>オリジナル画像 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
        #//  }
        #//  else {
        #//    print "  <FONT size=-1>| <A href=$dspimg target=_new>添付画像 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
        #//  }
        #//}

Q-【日記】 常にリンクやサムネイルにする方法

■未読、既読にかかわりなく、常にリンクやサムネイル表示させるには、次のようにします。
  w_s3adix.cgi の 651 行目に次のコードがあります。
  「添付画像」で検索すれば、すぐにわかります。

        if ($new) {
          #print "  <FONT size=-1>| 添付画像 - $attcnm  $binsize bytes |</FONT><BR>";
          print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=$dspimg border=0 alt=クリックで別ウィンドウ></A><BR><BR>\n";
        }
        else {
          if ($binsn and $attc2 ne '') {
            print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=w_s3adim.cgi?img=$binlnk/$attc2 border=1 alt=クリックで$atnm2></A><FONT size=-1>   | <A href=$dspimg target=_new>$atnm2 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
          else {
            print "  <FONT size=-1>| <A href=$dspimg target=_new>添付$atnm - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
        }

  ここを次のように、新たに 5 箇所注釈「#」にします。
  結果として、もともと 1 個あった注釈が 6 個になります。
  「#//」としたのが、新たに注釈にした行です。

        #//if ($new) {
          #print "  <FONT size=-1>| 添付画像 - $attcnm  $binsize bytes |</FONT><BR>";
        #//  print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=$dspimg border=0 alt=クリックで別ウィンドウ></A><BR><BR>\n";
        #//}
        #//else {
          if ($binsn and $attc2 ne '') {
            print "  <A href=$dspimg target=_new><IMG src=w_s3adim.cgi?img=$binlnk/$attc2 border=1 alt=クリックで$atnm2></A><FONT size=-1>   | <A href=$dspimg target=_new>$atnm2 - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
          else {
            print "  <FONT size=-1>| <A href=$dspimg target=_new>添付$atnm - $attcnm  $binsize bytes</A> |</FONT><BR><BR>\n";
          }
        #//}

Q-【日記】 本文形式テーブル幅固定方法

■IE などのネットスケープ以外ブラウザによるアクセスでは、本文形式テーブ
  ル幅は自動になっていますが、固定することもできなくありません。

  ・w_s3adix.cgi の 443 行付近が標準では次のようになっています。

#// メッセージ一覧表示
  $tablew1 = " width=100%";
  $tablew2 = " width=$tablew%";
  if (index($blws, 'Netscape') != -1) {
    $tablew1 = ' width=' . $tablewn;
    $tablew2 = ' width=' . ($tablewn - 100);
    $prefsz  = 'size=-1';
  }

  ・ここを次のように修正します。

#// メッセージ一覧表示
  #$tablew1 = " width=100%";
  #$tablew2 = " width=$tablew%";
  $tablew1 = ' width=' . $tablewn;          #//← Netscape 処理をコピー
  $tablew2 = ' width=' . ($tablewn - 100);  #//← Netscape 処理をコピー
  if (index($blws, 'Netscape') != -1) {
    $tablew1 = ' width=' . $tablewn;
    $tablew2 = ' width=' . ($tablewn - 100);
    $prefsz  = 'size=-1';
  }

  ・そして、42 行目のテーブル幅を調整します。

  $tablewn = 600;  #//← 固定幅ピクセル数を指定

Q-【日記】 本文形式テーブルセンタリング方法

■上の本文形式テーブル幅固定方法をして、テーブルをセンタリングするには、
  次のようにします。

  ・w_s3adix.cgi の 559 行付近が標準では次のようになっています。

      print '<TABLE', $tablew1, ' ', $waku, '><TR><TD bgcolor=', $ctitle, '>';

  ・ここを次のように修正します。

      print '<CENTER><TABLE', $tablew1, ' ', $waku, '><TR><TD bgcolor=', $ctitle, '>';

  ・同じく、w_s3adix.cgi の 666 行付近が標準では次のようになっています。

      print "</TD></TR></TABLE><BR>";

  ・ここを次のように修正します。

      print "</TD></TR></TABLE></CENTER><BR>";

Q-【日記】 本文一覧表示等での画像縮小表示方法

■絵日記にはサムネイル画像の添付機能があります。
  別に小さな画像を添付すると言う手間はありますが、綺麗に高速に表示されま
  す。この標準機能がおすすめです。

■本文一覧表示等での画像表示を小さく縮小表示するには、次のようにします。
  但し、ブラウザの縮小機能ではけっこう荒れて表示されます。
  また、画像そのものは実サイズを読み込みますので、時間的にはまったく変わ
  りません。逆に小さな画像の割りには異様に表示が長く感じるでしょう。

  ・画像の縮小表示は、「<IMG src=$dspimg」部分を検索して、
    「<IMG src=$dspimg border=1 width=128 title=クリックでオリジナル\表\示>」
    のように修正して下さい。
    修正は、w_s3adix.cgi の 1 本です。

Q-【日記】 i-mode 機能での画像表示、アップはできません

■i-mode 機能での画像表示はカットされます。
  画像以外の添付バイナリのリンクもカットされ表示されません。

■i-mode 機能での画像アップはできません。
  アップ仕様がわからないため、手が付けられない状況です。
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 工房 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK