SAK 図書館

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

パソコン基礎知識 DOS 編 (その一) DOS コマンド

■DOS

  ・Windows 時代に突入して、DOS コマンドを使用する機会は、ほとんとありま
    せん。しかし、ちょっとしたバッチファイルを作れると一連の操作を連続し
    て処理できたり、Windows 上から削除できないファイルの削除などが行えま
    す。以下、簡単に DOS コマンドを説明します。
    (shell は、command.com です。)

■バッチファイル (.bat)

  ・DOS コマンドをテキストファイルに列挙したもので、いくつかのコマンドを
    連続して処理したり、定期的に使用する処理を保存しておくことができます。
    拡張子を .bat とすると、バッチファイルになります。
    実行は、DOS、Windows の DOS プロンプトで .bat を省略したファイル名を
    入力するか、Windows から直接ダブルクリックで起動できます。
    尚、DOS、Windows DOS プロンプトからの実行では、カレントにバッチファ
    イルがあるか、パス(PATH) が通っていなければなりません。

  ・バッチファイルでは、限られてはいますが制御構造が記述できます。
    ループ処理などは便利かもしれません。
    以下で説明するバッチコマンドは、DOS プロンプトに直接入力できます。

■exit (子プロセス終了)

  exit
  |_ 子プロセスを終了する。
     Windows DOS プロンプトでは、DOS 窓が終了する。

■rem (注釈)

  rem 注釈
      |_ rem の右辺に 1 行注釈が記述できる。

■echo (メッセージ制御)

  echo メッセージ
       |_ メッセージ部分を表示します。

  echo on
       |_ 以降のバッチコンマンドをそのままコンソールに表示します。
          バッチファイルの開始時は echo on の状態です。

  echo off
       |_ 以降のバッチコンマンドをコンソールに表示しません。

  @echo off
        |_ 以降のバッチコンマンドをコンソールに表示しません。
           この行の @echo off も表示しません。

■cls (画面クリア)

  cls
  |_ 画面がクリアされます。

■dir (ディレクトリ一覧)

  dir
  |_ カレントディレクトリの一覧を表示する。

  dir *.txt
  |_ カレントディレクトリの .txt の一覧を表示する。

■c: (ドライブ変更)

  c:
  |_ c:、 d: など、ドライブレター: で、カレントドライブが変更されます。

■cd path (ディレクトリ変更)

  cd windows\system
     |_ 現在のカレントディレクトリより、相対移動します。

  cd \windows\system
     |_ \ で始めると、現在のカレントドライブからの絶対移動します。

  cd ..\
     |_ ひとつ上のディリクトリ

  ** cd では、ドライブをまたがる移動はできないので、ドライブ変更とあわせ
     て使用する。

■md folder (ディレクトリ作成)

  md test
     |_ 現在のカレントディレクトリの下に test ディレクトリを作成します。

  md \windows\test
     |_ 現在のカレントドライブの下に windows\test ディレクトリを作成しま
        す。中間のディレクトリは既に存在していなければなりません。

■rd folder (ディレクトリ削除)

  rd test
     |_ 現在のカレントディレクトリの下の test ディレクトリを削除します。
        但し、test にファイルが存在していると削除できません。

■del file (ファイル削除)

  del a.txt
      |_ 現在のカレントディレクトリの下の a.txt を削除します。

  del *.*
      |_ 現在のカレントディレクトリの下の全てのファイルを削除します。

  del *.txt
      |_ 現在のカレントディレクトリの下の全ての .txt ファイルを削除しま
         す。特定の位置カラムマッチには、? が使える。

■ren file file (ファイル名変更)

  ren a.txt b.txt
      |     |_ b.txt に名前を変える。
      |_ a.txt を処理する。

■copy file file (ファイルコピー)

  copy a.txt b.txt
       |     |_ b.txt にコピーする。
       |_ a.txt を入力。

  copy *.* test/
       |   |_ カレント下の test フォルダにコピー
       |_ カレント全てのファイルを入力

■xcopy file file (ファイルコピー外部コマンド)

  xcopy *.* d:\test\ /s
        |   |        |_ サブディレクトリも処理する。
        |   |_ d:\test\ ディレクトリ内にコピーする。
        |_ カレントディレクトリ全てのファイルを処理する。

■xcopy32 file file (ファイルコピー外部コマンド)

  xcopy32 *.* d:\test\ /s
        |   |        |_ サブディレクトリも処理する。
        |   |_ d:\test\ ディレクトリ内にコピーする。
        |_ カレントディレクトリ全てのファイルを処理する。

  ** xcopy32 は、Windows95 以上でのみ使用可能です。

■ファイル削除の実際手順

  ・c:\windows\system\a.txt を削除する場合は次のとおり。

c:
cd windows
cd system
dir *.txt
  〜〜 表示 〜〜
  a.txt ...
  b.txt ...
  〜〜〜〜〜〜〜
del a.txt
dir *.txt
  〜〜 表示 〜〜
  b.txt ...
  〜〜〜〜〜〜〜
exit

  ・似たファイルが多いときは、dir ファイル限定で確認が良い。

c:
cd windows
cd system
dir a.txt
  〜〜 表示 〜〜
  a.txt ...
  〜〜〜〜〜〜〜
del a.txt
  〜〜 表示 〜〜
  見つかりません...
  〜〜〜〜〜〜〜
exit

  ・こういう風にもできます。

c:
cd windows\system
dir a.txt
  〜〜 表示 〜〜
  a.txt ...
  〜〜〜〜〜〜〜
del a.txt
  〜〜 表示 〜〜
  見つかりません...
  〜〜〜〜〜〜〜
exit

  ・ダイレクトでは、次のようになりますが、dir で確認して操作する方が間違
    いが少なくてすみます。

del c:\windows\system\a.txt
exit

■パソコン基礎知識 DOS 編資料
| VB | SQL | Perl | PHP | ASP | JSP | C | PC | HP | FAQ | フリーソフト |

SAK Streets メインストリート 図書館・カフェ 一覧 SAK Streets 検索



Copyright (C) 1999-2017 Y.SAK